床に色付け

活動拠点の床。
元々、内装屋さんの作業場だったので、拭いてもこれ以上綺麗になりません。

DSC_0497

張り替えるのが一番でしょうが予算的に厳しいので、とりあえず色を付けてみる事に。
オイルステインという、木に沁み込んで保護にもなる塗料を選択。普通のペンキと違って木目が消えないのもポイントです。

DSC_0502

DSC_0500

大きな作業台は運び出さずに、片面ずつ塗る。

DSC_0499

DSC_0501

後日、乾いたら作業台を移動してもう片面。

DSC_0511

DSC_0514

全面、塗り終わりました。思ったよりいい仕上がりです。

DSC_0516

塗りたてはピカピカ。

DSC_0517

次回は、表面が荒れている部分の保護も兼ねて、仕上げにニスを塗る予定です!

目次
閉じる