尻を巻く

バックポケットを縫い付けたら、左右の尻を巻き合わせていきます。
縫い方は、先日ご紹介したバックヨーク(お尻の上の三角バーツ)と後ろ見頃を縫い合わせる工程と同じ。

生地を送り込んでいくアタッチメント

裁断したお尻は、このようにカーブしています。

このカーブ同士を均等に縫い合わせていくのは、難易度が高いです。

この、生地がめちゃくちゃ重なる部分も注意が必要です。16枚生地が重なっていますから。

これで後ろ身が完成。
続いて、前身と後ろ身を縫い合わせていきます。

目次
閉じる